アロマセラピーの正しい知識や技術の向上を目指し、サロンやショップ、
医療現場、日常生活においての普及活動をしております。

  • アロマグッズ通販
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップへ戻る | 一般社団法人プラスアロマ協会

一般社団法人プラスアロマ協会

すべての人にAroma Lifeを | プラスアロマ協会とは

 

私たちについて

ABOUT US

ご挨拶

すべての人にAroma Lifeを。


アロマセラピーとは、アロマ(香り)+セラピー(療法)=芳香療法のことを示します。
この地球に私たちと共に生きる植物の持つ力を使って人の自然治癒力を引き出し、心身の恒常性の維持や美容や健康の増進に役立てる自然療法のひとつです。

その歴史は古代エジプト時代までさかのぼります。
宗教儀式、医学や民間療法として古代から私たちに寄り添ってきたものなのです。
そして何よりも昔も今も変わらず嗅覚は野性的であり、私たちの感覚の中でも未知の多い部分です。
例えば、皆さんも何かの香りを嗅いでほっと癒されたり、昔の思い出が蘇えったことはありませんか?
これも嗅覚を通して取り込まれた精油の成分が私たちの脳に働きかけて起こるもの。
アロマセラピーの持つ力なのです。

たった一滴の精油が一瞬で気持ちを変えてしまう力。
目には見えない感覚を揺さぶる力。
なんだかワクワクしませんか?

私たちは、花や葉、樹脂や果皮など様々な植物から得られる精油が持つ「作用」、そして「香り」、この両方からバランスよくアプローチをすることがとても大切だと考えています。


プラスアロマ協会では

心身への効果と全体の調和を考慮した心地よい香りを提供し、生活への取り入れ方やブレンド法、アロママッサージ法など、年齢や状態に合わせた活用法を伝えること
医学会では精油の効果効能の研究が進んでおり、その精油の効能の科学的立証を求め、医療従事者、あはき師、アロマセラピストなどの専門職から一般の方々まで広くお伝えすること
医学的、科学的な基礎知識と、それらの見地からの精油について深く追求し、わかりやすく伝えること
安全で高品質の精油を提供すること

以上を大きな柱として活動を行ってまいります。


便利になりすぎた今だからこそ、「五感」に深く働きかけるアロマセラピーは私たちの大切なものを思い出させてくれるのかもしれません。
これからもアロマセラピーの楽しさそしていろいろな活用法や形の奥深さを、皆さまにお伝えできればと願っています。


すべての人にアロマライフを。
10年後も健康的に美しく「生きる」ために。


まずは「楽しく」そして感覚に寄り添った香りを一緒に嗅ぐことからはじめてみませんか?

協会の概要

正式名称

一般社団法人プラスアロマ協会 (IAPA)

設立

2013年7月28日

所在地

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-6サガミビル2F

連絡先

Tel. 03-5843-7956

理事

代表理事

齋藤智子

副理事

武田泉穂

理事

大石咲世

特別顧問

アネルズあづさ